女性のためのコスメ選びをサポート。コスメコンサルタントMAMIがアンチエイジング、オーガニック、ナチュラル、敏感肌コスメを口コミ評判レビュー!

CosmeLabo

敏感肌・乾燥肌

ボディの洗い方でうるおい肌は作られる!乾燥肌から脱する洗い方の4つのポイント

更新日:

コスメコンサルタントMamiです。
肌のためには洗ったあとも乾燥せずに潤いがしっかりと残るボディソープを使いたいですよね。
肌の事を考えたボディソープで優しく洗い上げると、お肌の状態が格段に変わってくるのを知っていますか?

  • ナイロンタオルでゴシゴシ洗いはNG
  • デリケートゾーンの匂いが気になって、念入りにゴシゴシ洗うのはNG
  • ボディを洗った後に洗髪はNG

ゴシゴシ洗うことで、洗いすぎになって必要な皮脂まで取り去っている場合がありますし、ナイロンタオルは洗った感覚はすごく強いですが、その分皮膚を傷つけています。また、身体の後に髪を洗うと、シャンプーやコンディショナーに含まれているシリコンが身体に付着してしまいます!

今日はお肌が喜ぶ身体の洗い方をお伝えします。

ボディの洗い方チェンジでマシュマロ肌

lgf01a201310021400

顔と同じように、ボディも乾燥が大敵です。
乾燥することで外部からの刺激を受けやすい状態になり、バリア機能が弱まってしまいます。結果として、紫外線などからダメージを受けやすくなり老化します!

かさつき、ポツポツ、ムズムズなどの肌の悩みはボディの洗い方が悪いことも原因の一つです。汚れが残っていると、乾燥してかゆくなります。汚れを落とすために強い石鹸を使うと、体が痒くなって乾燥します。

?

うるおい肌を作る洗い方

肌の潤いを保つには、きちんと洗って、保湿をするのが鉄則です。
保湿を毎日しているけど、洗い方は??洗い方まできちんと考えて肌に良いやり方で洗うとさらにうるおい肌を作れます。

敏感肌ソープ

洗浄剤は使いすぎない

石けんの洗浄成分は身体の汚れや不要な皮脂を除去してくれる反面、「落ちすぎてしまう」という問題があります。
落ちすぎると必要な皮脂がなくなるので、肌が乾燥してしまいます。たかが石けんと思わずに、商品の説明書きをしっかりと読んで適量を使う必要があります。

全身、石けんで洗う!といのが習慣になっていませんか?汗や皮脂が少ない部分(太もも、お尻、お腹など)はお湯で流すくらいの洗い方で十分なのです。皮脂が多い部分(背中、首、胸元、足指、足裏)は多めの洗浄剤を使ってしっかりと皮脂を落としましょう。

摩擦は肌バリアを阻害する

スポンジやナイロンタオルで洗うと、スッキリと落ちた!感覚があるので手放せない方もいるようですが、肌のためにはNGです。特にナイロン自体が皮膚よりも固く、こするだけで皮膚を傷つけてしまいます。
傷ついた肌は、修復を繰り返して刺激に強くなろうとするため硬くなっていきます。

洗うために一番良いのは、自分の手のひらです。
石けんを泡立てた泡を手のひらにとり、全身をくまなく滑らせるように洗います。皮脂の少ない部分は石けんなしで軽く触るくらいでも大丈夫です。

すすぎ残しは肌トラブル

肌をいたわる石けん

耳の後ろや足の裏までしっかりと石けん成分を流していますか?
皮膚に残った洗浄成分は肌にとっては刺激物になり、肌トラブルの原因になります。

意外と盲点になりやすいのは、身体を洗ってから、髪を洗う順番の方です。
髪をケアするトリートメントは、界面活性剤やシリコンなどが入っており髪をコーティングするように作られています。そのコーティング剤が身体に付着すると、シャワーでさっと流したくらいでは落ちません!

洗う順番は
髪を洗い、トリートメントをして流してから、身体を洗うのが一番です。

デリケートゾーンのは優しく洗う

においが気になるデリケートゾーンやワキはしっかり洗いがおススメです。
でも、ゴシゴシ洗いはデリケートゾーンを傷つけることになるので、優しくあらいます。形状が複雑なので、自分の指の腹部分を使ってこすらないように洗います。
特にデリケートゾーンは粘膜が多く、刺激がしみることもあるので肌に優しい石けんを選んでください。

うるおい肌を作る石けん

赤ちゃんの柔らか肌にも使える無添加ベビーソープ【Dolci Bolle】

デリケートゾーンのにおいは無添加せっけん

赤ちゃんのお肌を乾燥から守る!無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》はデリケートな赤ちゃんの お肌に優しい無添加ベビーソープです。 必要な洗浄力は確保しているのに洗い上がりがしっとりと潤います! 敏感肌や乾燥肌の方の洗顔ソープやボディソープとしてやデリケートゾーンにもオススメ! 赤ちゃんのデリケートな肌や、女性の敏感な部分にも安心して使うことが出来ます。

販売会社:株式会社SANSHIN
価格:3,200円

実際にDolciBolleを使ってみた口コミはこちらです→

アミノ酸で洗う自然派ボディソープ【mogans】

うるおい肌を作るボディソープ
20種類のアミノ酸で洗う!ボディウォッシュ「mogans」
は、アミノ酸が持つ力で不要な汚れだけを洗い落とします。
4種類のアロエベラが肌に浸透して保湿を促します。
フランキンセンスやベルガモットを中心にに数種類のアロマをブレンドして、リラックスできる香りがいい!
赤ちゃんにも使えるやさしさです

販売会社:彩り株式会社
価格:2,484円

首・デコルテ、洗顔も!注目成分「栃の実ポリフェノール」配合石鹸【赤のとち姫】

image.jpg

【赤のとち姫】は洗顔・全身にも使える自然派の石けんで、シミやしわへの保湿効果もあります。栃の実にはポリフェノールが高濃度に含まれています。「プラセンタ」「コラーゲン」「アスタキサンチン」「ヒアルロン酸」「セラミド」「エキストラヴァージンココナッツオイル」を配合することで肌への保湿効果アンチエイジング効果を実現しています!
さらに、【マイクロバブルフォーマー】というふわふわの泡が出来る泡立て器も付いてます!

販売会社:寿製菓株式会社
価格:2,980円

実際に赤のとち姫を実際に使った口コミはこちらです→

ボディの洗い方でうるおい肌は作られる!のまとめ

洗い方や石けんの選択、洗う順番で肌のすこやかさは大きな違いが出来てきます。
1から見直すことで今までと違う素肌に出会えます。

今日の素敵な一日をお過ごしくださいね。

-敏感肌・乾燥肌
-, , , ,

Copyright© CosmeLabo , 2017 AllRights Reserved.