オーガニックスキンケア オイル 美容液・オイル

身体の内からアンチエイジングの食用コスメオイル人気3選

更新日:

コスメコンサルタントMAMIです。

コスメオイルといえば、塗るものですよね。
でも、食べれるコスメオイルが今年の夏は流行の兆しです。
この食べられるコスメオイルは、そのままスプーンで飲んだり、ドレッシングに使います。
もちろん保湿効果が高いので、肌に塗るのもOK

コスメオイル最前線です。

 

食べられるコスメオイル

コスメオイルといえば、肌に塗るものだというイメージがあります

食べられる=最も安全なオイル
ということをご存知でしょうか?

食べられるからこそ、肌に塗っても保湿効果が高いのです。
現在各地の百貨店でも取り扱いが始まっています。
東京のそごう・西武の西武池袋本店では、オーストリアのポドル社製「アルガンオイル」や、「アボカドオイル」、プラスαの貴重価値がある「オリーブオイル」などの人気が高まっています。

食べられるコスメオイル人気の3選

食べられるコスメオイル ポドル社アルガンオイル

ポドルアルガンオイル

ポドル社の食べられるアルガンオイル

食べられるアルガンオイル ポドル社とこだわりの製法

オーガニック大国である、オーストリアで100年以上の歴史を持つオイル工場です。
オーストリア「スティリアン」地方に工場はあり、この地はぶどう(ワイン)とパンプキンの生産地としても有名で、特にパンプキンは50種ほどあるかぼちゃでもこの地方で採れたものだけが、「スティリアンパンプキン」と名乗ってよいことになっています。
?ポドル社では低温圧搾(コールドプレス)と1番搾りにこだわっています。
圧搾して残ったものにはまだ10%以上オイル分が残留しているにもかかわらず2番搾りは一切しません。
これらは飼料として利用され、スティリアン地方の循環農法の一助となっています。

食べられるコスメオイル 早摘みオリーブオイル コラティーナ

早摘みオリーブオイルの「コラティーナ」


食べられるコスメオイル オリーブオイル

農場に張りめぐらされた散水設備、クリーンな工場内部など徹底した管理体制が惹かれているコラティーナ生産の農場です。
「コラティーナ」1本(500ml)に約2,250個もの貴重な「早摘みオリーブ」が凝縮されているのでポリフェノールがたっぷりとしっかりと入っています。

コラティーナはオリーブオイルの品種の一つで、ピリッとスパイシーな味と香りが特徴です。さらに酸化は国際基準が0.8%なのに対し、驚異の0.2%!
日本最大オリーブオイルコンテストOLIVE JAPANに初出品した2015年、2016年と金賞受賞し、ミシュラン東京2016掲載イタリア料理店「リストランテ ラ・ブリアンツァ」にて採用されています。

食べられるコスメオイル エキストラバージンアボカドオイル

アボカドオイル(エキストラバージンオイル)
食べられるコスメオイル アボガドオイル

1本にアボカド(約20~25個)を果肉のみを抽出した健康オイルです。
日本ではまだあまりなじみのないアボガドオイルですが、ビタミンEはオリーブオイルの約2・5倍、まさに美容と健康に貢献します

アボカドオイルには、アボカドの栄養素(ビタミンE・ビタミンB・ビタミンA・カリウム・たんぱく質など)が豊富に含まれています。

森のバターとも呼ばれるアボガドですから、栄養素はとても豊富です。

食べられるコスメオイルまとめ

美容や健康に関心の高い30~50代の女性を中心に支持を集めている食べられるコスメオイルです。
夏になると肌の露出も増え、紫外線にさらされる機会も増えてきます。
さらに人気が高まっていきそうです!

-オーガニックスキンケア, オイル, 美容液・オイル
-, , , , ,

Copyright© CosmeLabo , 2017 AllRights Reserved.