ヘアケア シャンプー トリートメント

チョコレシャンプートリートメントの香りと効果を解析|ハホニコ

更新日:

洗うたびに、髪が甘い恋をする。
プロ仕様のこだわりの商品を世に打ち出してきたヘアケアメーカー「ハホニコ」の一般向けブランド「ハホニコハッピーライフ」から、女の子をハッピーにする甘く優しい「チョコレート」をモチーフにしたシャンプー&トリートメント書か髪を洗うたびにチョコレート&ラズベリーの甘い香りに包まれながら、ヘアケアまで実現出来ちゃうのは「choco・le チョコレ」です。
~洗うたび、髪が甘い恋をする~チョコレートシャンプーというキャッチが付いている甘~いシャンプー。近年ではカカオの成分が美容にも良いとされていますし、恋愛ホルモンと呼ばれる恋をしていると分泌されるPEA物質が豊富に含まれていることもわかってきました。
ヘアケアしながら恋の幸福感を味わうことの出来るシャンプー&トリートメントのチョコレです。

チョコレ シャンプー 解析

コスメ大好きコンサルタントMAMI
恋愛ホルモンPEAまで含まれるカカオの力を存分に摂り込んで、恋愛上手になりたい!と思いました。

髪も喜ぶカカオの力

カカオにはミネラル食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウムなどが豊富に含まれているのです。
カカオポリフェノールと呼ばれる成分は抗酸化力が強く、頭皮や髪に蓄積したダメージへケアしてくれます。また、カカオバターは保湿力が高いので乾燥によるダメージから守ってくれます。

カカオの恋愛ホルモンPEA

カカオの効能

カカオに含まれているフェネチルアミンと呼ばれる成分は別名では恋愛ホルモンPEAといわれていています。脳から各神経に情報を伝える神経伝達物質で恋をしていると体調に分泌されるホルモンなのです。
PEAが分泌されると、気分が高まり、食欲が抑制されるんだそうです。
だから、チョコレのシャンプーとトリートメントを使っていると、ヘアケアしながら恋をしているときの幸福感や気持ちの高ぶりを味わうことが出来ちゃうかもしれません。

その他にもリラックス成分であるテオブロミン
GABAとして知られているリラックス効果のあるγ(ガンマ)アミノ酪酸も含まれています。

コスメ大好きコンサルタントMAMI
恋愛ホルモンPEA、テオブロミン、γ(ガンマ)アミノ酪酸などカカオには素晴らしい成分がたくさん含まれているんですね!チョコが食べたくなります(笑)

チョコレ保湿成分

チョコレ トリートメント 解析

アーモンドオイル

ビタミンEを多く含むので保湿効果が高く、髪に潤いや艶を与えてくれます。

カンゾウ根エキス

甘草の根っこから抽出されるエキスで肌荒れを防止することで、頭皮環境を整えてくれます。

ミツロウ・はちみつ

チョコレシャンプー成分

ビタミン、酵素、ミネラルなどを含む天然の美容成分であるハチミツやミツロウには保湿と保水力を高めてくれます力があります。またミツロウは天然の乳化剤の役割も担っています。

洗浄成分も保湿成分

サロンのシャンプーやトリートメントを手掛けるハホニコならではの気配りがこの洗浄成分
ヤシ油脂肪酸、砂糖大根などベビーシャンプーでも使われるお肌に優しい洗浄成分が選ばれています。

チョコレの口コミ評判

コスメコンサルタントMAMIの口コミ評判

「香りがチョコレートよりも香る!」
チョコで髪を洗っているように錯覚するくらいチョコレートの香りですし、手に取ると色もチョコそのもの。最初に使ったときは3歳の娘が「チョコ!?」と驚きの声を上げたくらい香り高いです。でも、チョコの香りだけど香料っぽいのは否めない・・・

さらに可愛い見た目に赤いリボンが付いているのが女性の心をくすぐるポイントだなぁ~って思いました。

チョコレシャンプーはさらっとしているテクスチャー。チョコの色だから、もっと固いようなイメージがあったので最初は驚きました!とろみとチョコの香りに最初は「アッ!チョコ!」って思います。

チョコレシャンプー 香り効果

シャンプーやトリートメントとしての実力はハホニコが作っているので間違いないですよね。シャンプーは甘い香りなのに地肌はすこやかな感じですし、トリートメントは翌日も髪がしっとりしていて仄かにチョコの香りが残っていてちょっと得した気分でした。仄かな香りなので、乾いた後のチョコの香りはそんなに気になるほどではありませんでした。あまりにチョコの香りが強いと、お仕事行くのに支障出ちゃいますものね(笑)

チョコレシャンプー 口コミ

シャンプーの泡立ちは今一つだな~と思いますが、これは泡立ちを良くする添加剤が入っていないからです。二度洗いしたり、しっかりと濡らしてからシャンプーを付けることで泡立ちは良くなりますよ。トリートメントのしっとり感は満足です。

トリートメントはキャラメルチョコみたいな色ですね!

チョコレトリートメント 口コミ

お値段ですが通常はワンボトル1,800円で、買うことが出来るのですが、ちょっと小ぶりでボトルの大きさは300mlです。お値段が高いかな~と思っても、一度は使ってみたい!と思うのがチョコレのシャンプー&トリートメントだと思いますよ。

コスメ大好きコンサルタントMAMI
特にバレンタインの時期には恋愛機運が高まりますし、チョコレートの香りを髪になびかせてチョコを渡しに行くというのもいいかもしれませんね。

チョコレ 成分

チョコレ シャンプー 成分

チョコレ シャンプー 香り

stevepb / Pixabay

水・コカミドプロピルベタイン・ココイルグルタミン酸2Na・コカミドDEA・デシルグルコシド・スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na・トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース・カカオエキス・カカオ脂・アーモンド油・ハチミツ・バニ果実エキス・カンゾウ根エキス・ポリクオタニウム-10・クエン酸・グリセリン・トコフェロール・ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6・アスコルビン酸・フィチン酸・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・エタノール・ペンテト酸5Na・BG・クチナシ青・カラメル・アラビアゴム・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料

チョコレトリートメント 成分

チョコレ トリートメント 香り

水・パルミチン酸イソプロピル・セタノール・ステアルトリモニウムブロミド・カカオエキス・カカオ脂・アーモンド油・ハチミツ・バニラ果実エキス・ミツロウ・カンゾウ根エキス・コメエキス・デキストリン・グリセリン・ベヘニルアルコール・ヒドロキシエチルセルロース・乳酸・PEG-200水添ヒマシ油・PPG-1/PEG-1ステアラミン・ジメチコン・トコフェロール・ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6・アスコルビン酸・フィチン酸・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・エタノール・BG・クチナシ青・カラメル・アラビアゴム・コカミドMEA・イソプロパノール・メチルパラベン・プロピルパラベン・フェノキシエタノール・香料
コスメ大好きコンサルタントMAMI
こんなコンセプトのあるシャンプー&トリートメントは他にありません!チョコの香りなんて記憶に残る逸品だと思います。

まとめ

チョコレートにイメージが固定しがちだけど、チョコレートの原料であるカカオには美容効果がたくさんあります。保湿や美肌効果はもちろんですが、恋していて胸がギュッとするときに分泌されるPEAがカカオには含まれているのです。

多くの女性がチョコレートが大好きで、バレンタインにチョコを贈るというのに恋愛ホルモンPEAが関係しているかもしれませんね!

成分・香り・外観 全てが本格チョコレートシャンプー
↓↓↓ハホニコ チョコレ公式サイト↓↓↓

http://www.hahonico-happylife.com/

 

-ヘアケア, シャンプー, トリートメント
-, , , ,

Copyright© CosmeLabo , 2017 AllRights Reserved.